1人でいる時間と人といる時間

スポンサーリンク

1人でいる時間にしか、できないことがある。

ぼーっと考え事をするとか、本を読むとかは1人でもできること。

自分にとって大事な勉強を集中してやるのも1人でできること。

一人暮らしで、誰かと遊んで、帰る時間を気にしなくてもいいのとか、帰らなくても良いのとか。

1人でいるからこそできることもある。

 

1人でいることに充実を感じることもあるけど、どれだけ人と関わるのが苦手って言っても寂しくなったり、悲しい気分になったりすることもある。

悲しくて涙が出そうになるけど、そんな時こそ、人といられることの幸せに気づける。

 

誰かといると、なんでもないことでたくさん笑える。感動を共有できる。

気持ちを伝えあって、傷つけあっても、分かり合えなくても、何かしら学ぶことがあって、

嫌な人にも会うけど、そのおかげで良い人との出会いにも気づける。

 

2年前の私と、今の私とはすっかり変わったような気がする。

1人の人との出会いが大きく関わってるように思って、どれだけありがとうって言っても伝えきれないくらい感謝してる。

今、こんな自分で元気に生活できてるのは、今までその人からたくさんのアドバイスをもらって、長い時間一緒に過ごしてもらったからだと思ってる。

 

1人でやればいいって思ってたことでも、誰かがいる場でやる心地よさを教えてくれた。人といる安心感や、人を信頼すること、人のことをどう捉えるか、これからどう生きていくか。

何にも知らなくて、何でもネガティブにしか考えられなかった私に常に問いかけてくれて、考えさせてくれたから、変わりたいなって思えて、少しでもその人の考えに近づきたいって思って。

初めは一緒にいることに緊張しかしてなかったけど、一年経った頃には一緒にいて一番安心する人になってた。

 

1週間会えないだけですごく不安になったり、1ヶ月会わずにいたらどうにかなっちゃいそうなくらい怖くなったりしてた。

 

就職して、前のようにそんなしょっちゅう会っていられなくなって、今では3ヶ月に1回会うくらいなんだけど、もう平気。

2年間、ゆっくり時間をかけて深いところまで自分のことを見てくれて、理解しようとしてくれて、尊重してくれたから、ちゃんと関係ができたから。

1人は怖いから、どこにもいかないで。ずっとそばにいて。なんて言わなくても、心の距離は近くて、ずっとそばにいてくれるって分かったから、もう怖くない。

 

人といる楽しさを教えてくれてありがとう。

少しの勇気で変えられることを教えてくれてありがとう。

良い人もいっぱいいることを教えてくれてありがとう。

いつも見守っていてくれてありがとう。

自分を大事にできてなかった私を大事にしてくれて、私と関わることを選んでくれてありがとう。

人となりを理解しようとする術を教えてくれてありがとう。

 

これからもきっと感謝しきれない。

これからも楽しさや嬉しさを共有していきたい。

 

今までその人からかけてもらった言葉に私が何度も救われたように、私も誰かにそんな安心を与えられるような温かい人になれたらいいな。