口ぐせ

スポンサーリンク

 

最近、何かの感想を求められると、

「新鮮でした。」

の一言で終わらせてしまう癖ができつつある。

 

新鮮なことを常に求めてるから、自分にとって新鮮だなぁって感じられたことってすごく大きなことなんだけど…。

新鮮でした。って言うだけじゃあ伝わんないよなーと今日、口にした時に思いました(笑)

 

今日は、知り合いのライブへ行ってきた。

関係を聞かれたけど、別に友達って言えるほどでもないし、他人でもないし。ただ一回会ったことがあっただけ。

でも、なんかいいなって思った。なんとなく。感覚。

 

音楽が好きなだけでも人柄が好きなだけでもなくて、全部含めて人としていいなって思う。

こんな人が周りにいて欲しいなって自分が思うようなタイプだったってだけ。魅力を感じる。

そう思う人の近くに寄ってくる人も同じような雰囲気の人が多いから、そうした繋がりを持つために今日は行ってきたって感じかな。

 

何を目指してやってるかって、近づけば近づくほど見えにくくなる。本当にそうだと思う。灯台下暗し。

追い詰められた時にこそ、本質を見つめ直せて、改めて原点に戻れたりする。

目的に向かう過程をどう過ごすかで満足度が違う。

そんな話をひたすら語る人たち。そんな中に自分がいられることが不思議だけど、心地良い。

 

まだみんなのように語れるようなことは何もないけど、こういう関わりを大事にしていきたい。

自分がどうしていきたいのか、何をしていきたいのかも考え直すきっかけになるし、新しいアイディアが浮かぶこともあるし、方向性が見えてきたりするのが楽しい。

 

自分が今大事にしたいとを大事にして、大切にしたい人と時間を過ごして、好きな人の大事な人たちと繋がる。そんなふうに生きてるうちに、きっと気づいたら自分の周りは素敵な人で囲まれてると思う。

自分の心地よい環境、関係を築いていくために、現実を見て仕事をしつつも、夢も見続けたいなぁー。