考えたこと

HSPなのか?

・働くようになって1年が経って 就職してから半年。はやいような、遅いような。 去年の今頃は幼稚園実習中だったなー。楽しいこともあるけど、大変なことの方が多かった記憶がある。 クラスの運営は子どもの姿や時期によって常に変わっていくから、想像通り…

映画の舞台挨拶に行ってみた!

先々週、遅番で朝テレビつけてたら、福山雅治さんが出てて。久しぶりに見たけど相変わらず声いいなぁって思って見てたら映画の宣伝してて、そこで初めて「三度目の殺人」って映画を知った。 少しネットで調べてたら、近くで舞台挨拶するってことが分かって、…

1人でいる時間と人といる時間

1人でいる時間にしか、できないことがある。 ぼーっと考え事をするとか、本を読むとかは1人でもできること。 自分にとって大事な勉強を集中してやるのも1人でできること。 一人暮らしで、誰かと遊んで、帰る時間を気にしなくてもいいのとか、帰らなくても良…

口ぐせ

最近、何かの感想を求められると、 「新鮮でした。」 の一言で終わらせてしまう癖ができつつある。 新鮮なことを常に求めてるから、自分にとって新鮮だなぁって感じられたことってすごく大きなことなんだけど…。 新鮮でした。って言うだけじゃあ伝わんないよ…

ひとりの時間の過ごし方

ひとりで家にいる時、ノートに思ったことをひたすら書いてたり、本読んだりして過ごしてた。テレビなかったから、音楽かけて。 テレビ欲しいなとか思うこともなかったし、テレビがないからこそ自分が自由に使える時間が長いんだって思ってた。 人と会いたい…

働くとは?

働くってどういうことか。社会人になるってどういうことか。 最初の3ヶ月は全く分からなかったし、多分今でもそんなに分かってないと思うんだけど、よく責任が違うって言っているのを聞く。 そしたら次は責任って何?って思うわけだけど。 今の私が思うのは…

言葉

面倒くさい 「めんどうくさい」ってとっても便利な言葉ですよね。 私も口癖のように言ってたんです。そしたら、ある人から次にめんどくさって言ったら100円ね!と言われました。 何でもめんどくさって言っていることを自覚していなかったので、その時初めて…

怒りを読んだ頃、考えてたこと

お題「一気読みした本」 すごく夢中になって、一気読みした本は、「怒り」。 上下2冊とも一気読みして、読み終わってすぐに映画も観に行った。昨年の11月だね。もう8ヶ月前か。はやいなぁ。 紹介してもらって読み始めたら、世界観に惹かれて、すぐ読みきれた…

おばあさんと半日を過ごして

週末、仕事が休みの日に祖父母に会いに行った。 半身麻痺になってから、ずいぶん動く範囲が狭くなった。 小さい頃は一緒に住んでて、よくバイクに乗って出かけて行くイメージだったけど、もう家から出ないし、家から出ないだけじゃなくて椅子からほぼ動かな…

大切にしたいこと

短大1年生の時、子どもの貧困についてのレポートを書いた。何冊か本読んで書いたんだけど、書いてるうちに、これが虐待なら虐待のない家なんてないんじゃないかって思ったのを覚えてる。 事例として書かれてることがいくつか自分に当てはまるって思ったから…

居心地のいい場所をつくるために

普段の生活で、あまり不自由さをかんじたことなかったんだけど、社会人になってからいろんなところで家は貧乏だったんだなって感じることがある。 どれだけ暑い日でも、エアコンはつけてもらえなくて、つけるとしたら宿題をやるとかお手伝いをするとかそうい…

「良いこと」の価値観

より質の高い保育を目指すには、保育士自身が学ぶ姿勢を持ち続けることが大切だと言われてる。 どうせやるなら、「質の高い保育ってどういうことだろう?」「より質の高い保育を実現させるために必要なことってなんだろう?」って考えながらやっていきたいな…

理想と現実① 〜より理想に近づくために〜

今、テレビ、パソコン、エアコンのない生活をしてる。 テレビはもう1年くらいない生活をしてて、自分のパソコンは20年間一度も持ったことがない! エアコンは、もうすぐつけるのであと少しの我慢。笑 ストレスの少ない生活を目指す ない生活が当たり前になる…